ソープ嬢は男嫌いにならないか

ソープ嬢は男嫌いにならないか

管理人監修の無料レポート

無料お持ち帰りレポート

ソープ嬢は男嫌いにならないか

ソープ嬢として何年か働いているとセックスや男性の裸にもハッキリ言って慣れ過ぎて何とも感じ無くなります。これは想像ですが、多分産婦人科のお医者さんが女性の性器を毎日検診して触診することに何の感情もなくなるのと似ているかも知れません。

 

 

人の慣れというものは不思議なもので、ソープ嬢になって初めての客の時には、緊張と不安で一杯でしたし、男性の裸にもそれ程は慣れていなかったので泣きそうにもなりました。とても、性的な興奮を感じることなどのゆとりもなく、ひたすら教わったプレイを頭で反復繰り返しながら男性の射精を終わらせたいと願ったものです。

 

 

新宿で評判の個室 居酒屋ならコチラのお店

 

この時期で男性に対して嫌悪を感じる娘はソープ嬢から脱落して後悔だけ残して止めていきます。でも、何年も続いているソープ嬢は収入の点も含めて他の職業より自分には合っていると思っているから続くのだと思います。

 

神保町 居酒屋

 

 

男性の下半身を洗ったりマットプレイで69などをする時には、男性の性器が嫌でも目に入ります。男性の方もこちらの性器をしげしげと見ているのですからお互いに同等の行為をしている分けですが、初心者の頃は男性性器の構造を興味深く見たものですが馴れてしまうと何も感じなくなります。

 

美羽

 

 

中には変形した人がいたり出来ものが有ったりすると病気がないかと心配になることはあります。正直言ってソープ嬢を長く続けているとセックスに関しては機械的なものになりますから恋人を作っても本気のセックスにはなれません。

 

 

 

 

たとえ、相手の恋人を精神的に好きになっていてもセックスになると仕事のプレイが頭を過るので本当の意味の感情移入が出来なくなります。できれば、本当に好きな人とは美味しい食事に行ったり散歩したりしてプラトニックでいたいと思うことがあります。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ